<早過ぎる春>エルニーニョ原因 日本の南の高気圧寒気阻む

本当に冬でしょうかねー。ポカポカ陽気の日が続くようです。
このまま、年々暖かくなるんでしょうねー。
天気予報によると、今週はもしかすると春一番が吹くらしいです。
東京では、初雪が降ってません。
初雪より春一番が先に来るなんて観測史上初だそうです。

日本列島は、全国的に高温と記録的な少雪の暖冬が続いている。気象庁も「ここまでの暖冬は予想以上」と驚く状況で、タンポポが平年より大幅に早く開花するなど「春の前倒し」も起きている。世界的にも高温・少雪による異常現象が目立つ。エルニーニョ現象が原因とみられる今回の暖冬の背景を探った。【
「数十年に一度の少雪。気温の高さも予想を超える」。気象庁気候情報課幹部はこう話す。今回の暖冬の特徴は「少雪」と「高温」。特に、少雪は記録的だ。 本州の日本海側を中心に、1月の降雪量は統計史上(61年以降)最少を記録。北陸地方では過去最少だった72年の平年比15%を大幅に下回り、同3%となった。2月に入り、一時的に西高東低の冬型の気圧配置が強まり、降雪もみられたが、日本海側でも累積降雪量は平年の1〜3割。東京都心では、いまだに初雪が観測されていない。 平均気温も、1月は全国11カ所で最高記録を更新。秋田市2.7度(平年比プラス2.8度)▽新潟市4.9度(同2.3度)▽神戸市7.5度(同1.8度)などとなった。名古屋市では平年より1カ月以上早い1月24日にタンポポの花が開き、神戸市では平年より22日早い1月31日にウメの開花が確認された。 こうした暖冬の背景として、同庁は(1)寒気の南下が弱い(2)エルニーニョ現象――を挙げる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070206-00000020-mai-soci


タグ:気象
posted by tonmin at 18:52 | Comment(2) | TrackBack(4) | 日記
この記事へのコメント
初めて記事を拝見しました。本当に暖かいと単純に喜んでいては駄目ですね。
記事の内容の深さに感心です。
又トラックバックを付けて頂き光栄に思っています。私の記事は殆ど内容のない主観的なものですが、これからもよろしくお願いします。此方もお邪魔させて頂きます。
私もトラックバックを付けさせて頂きますのでご承知下さい。
Posted by コスモス at 2007年02月07日 15:37
とんみんパパさま。
環境を意識した日々の環ちゃんです。
TBありがとうございました。
先ほど群馬県は雷でした。暖かい冬、こちらも異常と捉えなければなりませんね。
これからもどうぞよろしく〜
Posted by 環ちゃん at 2007年02月10日 20:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

てことで。
Excerpt: 春発見。 近所の公園にて。 今年は本当に暖冬だった。 寒がりの私が一番寒い時用に着るコートを着なかったり、 帰宅時、車の窓が凍ってなかったり、 暖冬を感じることが多々あった。 ..
Weblog: all i want is the kiss
Tracked: 2007-02-07 03:02

立春
Excerpt:  「立春」とは言っても今年のこの暖冬は、「春を待つ心」やその暖かみや有難みも薄い
Weblog: 日々さんぽ
Tracked: 2007-02-07 15:40

ハチ北に行って来ました!
Excerpt: 今シーズン初スキーに、ハチ北へ行って来ました。 この冬、暖冬の影響か? この時期でもまだ50cmの積雪と、スキー場にとっては大打撃。 前日の大寒波で挽回しましたが、それでも80cm止まりで..
Weblog: すずか ねっと
Tracked: 2007-02-07 23:17

暖冬ですね。
Excerpt: 本日は月曜日なので お休み を頂きました。 本日ご来店のお客様 【すみません】 
Weblog: BUONA GIORNATA NEWS
Tracked: 2007-02-10 01:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。