ディカプリオ、またも主演男優賞受賞を逃す!

ディカプリオ、またまた残念です。 でも、次があるさ!!

 主演男優賞では、『ブラッド・ダイヤモンド』でノミネートされていたレオナルド・ディカプリオの悲願の受賞が実現するかどうかに、注目が集まっていたが、受賞を逃す結果となった。「フォレスト・ウィッテカー」の名前が呼ばれたディカプリオは、小さくうなずき、納得した表情ですくっと立ち上がり、スタンディングオベーションを送った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070226-00000025-flix-movi
posted by tonmin at 01:31 | Comment(5) | TrackBack(2) | 日記
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございました。
ディカプリオのことは本当に残念でしたね。
Posted by 映画で元気 at 2007年02月27日 08:54
初めまして。TB有り難う御座います。

ディカプリオはなんとも残念なことでしたけど、マーティン・スコセッシ、ディパーテッドがオスカーをもらえて私は喜んでます。

ディカプリオなら、これから幾度と無く、
オスカー受賞のチャンスがあると信じておりますもので。
Posted by 橘 哉 at 2007年02月27日 23:07
TBありがとです。

ディカプリオがいつかオスカー獲った時、
どんなスピーチするのか それが楽しみでありんす♪
Posted by 豆子 at 2007年03月01日 07:31
TBありがとうございました!!
ディカプリオ残念でしたね〜
次回作に期待します
Posted by take. at 2007年03月01日 18:14
初めまして、そらおです。トラックバックありがとうございました☆
ディカプリオがノミネートされるときは、いつも大本命と言われている強敵がいる気がするような。タイミングが悪いのでしょーか;
Posted by そらお at 2007年03月02日 01:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

美と醜
Excerpt: 久々にやりました.5時間半のダブルヘッダー.しかし,ちょっと順番が逆だったような
Weblog: My life log
Tracked: 2007-02-27 10:02

第79回アカデミー賞授賞式2007
Excerpt: ノミネートされた人達のコメントを集めたフィルムでスタート。 ピーター・オトゥールさんがおちゃめに登場してたのにはびっくり。 今年の司会はエレン・デジェネレス。 オスカーは初司会ですが、いつも..
Weblog: 昨夜の一杯
Tracked: 2007-02-27 18:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。